B級グルメ日記

携帯からアクセス


<< 昭和のモテ男 | main | ウチのカルピス >>

八尾の魅力大使

&#65279;
2007年 ちりとてちん
ようこそのお運びで、厚く御礼申し上げます。

ほむらは、朝ドラちりとての聖地と
その当時呼ばれていました。
月日を追うごとに、ちりとてファンは増え
ちりとてファンは、もういてもたってもいられず
ドラマの終わりを待たずして、聖地巡礼の旅に。

NHK大阪放送局のBKプラザで、ちりとてのセットが
公開された日には、ウチのビルの前で写メを撮る女性が続出
強者はウチの玄関前まで来て入店もせず断りもせず
友達と、ちょっとハッピーな写メを撮って
喜んで騒いで、帰ってました。
ほんま、最初の視聴率こそ振るいませんでしたが
熱烈に支持するファンも多く
放送途中から人気は、うなぎ登りに
ちりとてブームから落語ブームへ
ちょっとした社会現象でしたね

こんばんは
アフロヘアーの大男が一人
さっき、NHKのスタッフさんに飯を食うなら
ここに行けば間違いないって聞いて来たんです
今日から、この辺に住むんでよろしくお願いします
そうこの人が、人気個性派俳優の青木崇高さん

落語家・徒然亭草々がハマり役に
そして、人気俳優の仲間入りへ
そんでもってタレントの優香さんと
結婚するんですからねー
この時の青木さんは、まだまだ八尾の豪快な兄ちゃんです
今では、河内家菊水丸さん、天童よしみさん、三池崇史さん
すごい人らと八尾の魅力大使にならはった。
今度ぼく、八尾の魅力大使に任命されたんですって
ちりとてから数年後、大阪に来た時に寄ってくれて
お名刺をいただきました。

兄弟弟子との色々は、また後にして
青木崇高が愛した、ほむらの一品は
ドロドロ玉子そばです。ウチでの愛称はDDT
ドロ・ドロ・たまごそば(たまごそばだけ早口で)
ほんま、青木さんの毎日の食堂だから
お酒も飲まず、飯だけの日もあります。
毎回これを注文してコーレーグスを、たっぷりかける
この食べ方をウチで流行らせたのは、青木さんです。
今ではこの食べ方が、当たり前になったけど
これをきっかけにウチのコーレーグスの消費量が
半端なくなりました。
13:34 | comments(0) | trackbacks(0)

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

黒田食堂

和魂ほむら店主
黒田食堂

谷町最強のB級グルメ店和魂ほむらの店主黒田です!いつもお世話になってるほむら〜に向けて熱いメッセージを発信しています!


カテゴリ

 

最近の記事

 

みんなのコメント

 

アーカイブ

 


ページ上部へ戻る