B級グルメ日記

携帯からアクセス


<< 脱稿したんだよ | main | ほむらは創業2年目 >>

かおりさん

&#65279;
NHKの朝ドラとは関係ないのですが
時系列的に、この方もオープン当初から18年
今でもウチに通っていただいています
1993年 第35回日本レコード大賞を受賞
演歌歌手の香西かおりさんです。
お杉の前の職場のお客さんと一緒に来られた事が
きっかけでした。
ほんと今思えば最初、何をそんなに
気にいってもらえることがあったんだろうか

まだ香西さんが東京に住んでいた頃
東京から大阪の実家に帰って来た帰りや
地方公演に行った帰りにと
新大阪から直接、ウチに直行してくれて
毎回お土産もいただきました。
珍しい焼酎を見つけたよって買ってきてくれたり
仕事柄、ファンやスポンサーの方から頂く物も
多いみたいで、僕らにもお裾分けをしてくれました
ほんとずっと僕の成長を見守ってくれている人です
他の常連さんにも親切で、酔っ払いの相手も
嫌な顔ひとつせず、お付き合いしてくれました
知的で明るくて素敵な女性です

ご家族やプライベートな友達も
数多く連れてきてくださいました
中でも香西さんのお兄さんは
スピリチュアルな所があって、酔うと
皆んなを勝手に占います
そりゃ皆んな、人に知られたくないもんや
恥ずかしいこと、嫌な出来事の記憶に蓋をして
なんやったら忘れてた様な事まで
1人ずつランダムに皆んなの前で発表されます

お前めちゃくちゃ女好きやなーと言われた
福岡から転勤してきたばかりのお客さん。
僕らにしたら、まさかこんな真面目そうな人がと
思ってたら
だんだんその人の本性が明らかになってくると
実はタイガーウッズ並みの性依存性だったりと
もう百発百中の大当たり

僕は自分の事を皆んなに晒されるのが嫌だったから
目を合わせない様に影に隠れて当てられない様にしてましたが
突然
お前はな、道なき道をイバラの棘に刺され
それでも傷だらけになりながら脇目も振らず目的に向かって
真っすぐ歩いて行っている
岐路に立たされたなら、必ず厳しい方の道を選ぶ。
最近にしては珍しい男や
たまには野に咲く花や野苺にも目を向ける余裕を持て
お前の後ろを歩く人間は楽をして美味しいもんを
拾えるんやから、まあええねんけど

自分を癒す余裕か そこが問題や

11:56 | comments(0) | trackbacks(0)

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

黒田食堂

和魂ほむら店主
黒田食堂

谷町最強のB級グルメ店和魂ほむらの店主黒田です!いつもお世話になってるほむら〜に向けて熱いメッセージを発信しています!


カテゴリ

 

最近の記事

 

みんなのコメント

 

アーカイブ

 


ページ上部へ戻る