B級グルメ日記

携帯からアクセス


<< ラブラブカップル | main | 浄水器 >>

生ビールが好きだ

僕の、最後の晩餐は昔から生ビールに決めています
三度の飯よりも、生ビールが好きです
生ビールや言うても、缶ビールや瓶ビールの生やのうて
サーバーから注がれるアレです
サーバーから注がれる生ビールや言うても
外国のんとかクラフトビールとか
口が腫れそうな、贅沢なんやと違います
普通の国産の生ビールが好きなんです。
ほむら以前で働いてた店の生ビールは
ほとんどキリンの生ビールでした
まぁその流れなら、ウチもキリンになってた筈ですが
ほむら開業の時に、キリンに生ビールを扱いたい話しを持っていったら
全く話しも聞いてもらえず、びっくりの門前払い
困ってたその時に親身に話しを聞いてもらえたのが
アサヒビールでした
でも僕は、生ビールが飯代わりなんで
何でもいいって訳じゃないんです 僕の中では
スーパードライとモルツは、生ビールじゃないんです
その時、僕が好んで飲んでたのはエビスビールとギネスビール
かなり濃いめのビールです。そう全く正反対の味でした
その当時、それを扱ってたサッポロビールに流れが向いていきます
サッポロビールに話しを持っていっても、ほんま渋々ですよ
しゃあなし感は半端無いし、ほんま小規模店は馬鹿にされるんです
結局16年間サッポロ一筋でも、新年の挨拶くらいしか営業の人は来てくれませんでした。
ウチで扱う酒の流れが、オリオン〜ニッカとアサヒ系列の流れになり
ほむら開業から十数年経ち、テレビや雑誌に載るたびに
大阪で発信力のある店にアサヒビールが置いてないのは
悔しいんですって、営業の人が何度も何度も来て下さいました
僕はスーパードライは飲めないし、もっと大きな店に行きなはれって
言い続けてきました
今回、来てくれてた営業の人が、自分のエリア外なのに
ウチに飲みに自費で3年間も通ってくれて
なんか、もうそろそろ僕も愛されても良いのかなと思ったのが
今回、アサヒビールの樽生(スーパードライではない)に変えたきっかけです
しかし釣った魚にエサをやらんのが、世の常
さぁどうなることやらアサヒビール
皆んなで大阪の活性化
大阪の力は、民間力
大阪のビール言うたら、アサヒビール!





04:01 | comments(0) | trackbacks(0)

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.wakonhomura.com/trackback/1447260
トラックバック

黒田食堂

和魂ほむら店主
黒田食堂

谷町最強のB級グルメ店和魂ほむらの店主黒田です!いつもお世話になってるほむら〜に向けて熱いメッセージを発信しています!


カテゴリ

 

最近の記事

 

みんなのコメント

 

アーカイブ

 


ページ上部へ戻る