B級グルメ日記

携帯からアクセス


毎月11日はぺぺ飯の日です

IMG_0188.jpg
今月の限定ぺぺ飯は
めぐちゃんが最後のぺぺ飯の日となりましたので
めぐちゃんのリクエストで
なんと、かぼちゃのスープのぺぺ飯です
僕には考えつかなかった、かぼちゃ味
なんとか、ほむらテイストに仕上がりました。
かぼちゃのスープに特製ミートソース。
なかなかの出来栄えでっせ
17:04 | comments(0) | trackbacks(0)

日本酒の仕入れ

ウチで日本酒の取り扱いを始めて15年が経ちました

僕が日本酒を勉強し始めた頃、世はまだまだ焼酎ブームで
ある酒屋さんに焼酎を買いに行ってた時に
遠くから、日本酒を買いに来てた人がいて
世の中は焼酎、焼酎と言うてるのに
こんな時に、わざわざ買いに来る日本酒って
何ですかって、お店の人に聞いたんです。
この酒は、悦凱陣ってお酒で
ファンがとても多いんですと言われました。
僕にも売ってくださいって言うたら
一升瓶は行き先が仕入れた時から決まってますと言われました。
では、4合瓶から始めて
おいおい考えましょうと言われました。
こんなん、ぶぶ漬けどうですかって事やんか
腹立つから、ネットで探したら
地方の酒屋で売れ残ってた、悦凱陣のビンテージなんか
ザクザク出てきます。
だって世の中は、まだまだ焼酎ブーム真っ只中でしたから
とりあえず片っ端から買って飲んで
昔、少しは地酒ブームに乗っかって飲んでた淡麗辛口からの
脱却を図ります。
なんだこの濃い酒は、美味いやないかですよ
すっかり日本酒にはまり
焼酎の次は日本酒が来ると確信しました。

ウチはまだ新参者やから、配達なんかしてもらうな
毎日しつこいくらい酒屋に行って買って来いと
ウチの若い子に言うて日本酒の取り扱いが始まりました。
そこからの15年。
僕は焼酎屋で食わせてもろたから
安易に次は日本酒やとは言えなかった
店は沖縄っぽいし、僕が日本酒と言うたらあかんかったんです。
そして、ウチの若い子が選び買う楽しみも尊重し
金は出すけど口は出さない
そっからを見守り続けて、15年。

そろそろ焼酎屋も時効なんで、めぐちゃんの卒業に伴い
僕が初めて日本酒の仕入れを担当します。
言うても少し陰りもある日本酒ブーム
今、頑張っているワインも含め
ウチで、醸造酒を楽しめるようになってもらいたい
もう、ええ歳ですから
酔うための酒はいらない


22:42 | comments(0) | trackbacks(0)

されど皮

首皮、もも皮、ヒネ皮
鶏の皮にも色々あるけれど
今日初めて、尻皮を買った
もう買ったとこから
面白さが止まらない
どんな味がするんだろ
楽しみで仕方ない
16:04 | comments(0) | trackbacks(0)

外国人もびっくり

外国人が来た時に
イングリッシュメニューをくれと言われます
いや、まだ日本の人にも僕が作るもんは理解されていませんと
英語で言うてみたい
ましてやウチのメニューを英語で表現するとか考えたことは
無かった
いや、英語でこそ日本の人にも理解してもらえるのかもしれないな

ローカル スペシャリティ ぺぺメシ デリシャス
02:33 | comments(0) | trackbacks(0)

毎月11日はぺぺ飯の日でした

IMG_0168.jpg
今月は年に一度のぺぺぺぺ飯の日でした
ゴンドラ船に乗ってのイベントもありまして
結局、店でやってないやんかって声もありましたが
でも、ちゃんとアフターぺぺ飯も作っております。

どうせならと
みんな大好きビスクスープのぺぺ飯
こないだは、渡り蟹でスープを作りましたが
今回は、甘エビです。また旨味が変わるんです。
とりあえず、昨晩から出来立てを常連さんから販売しております。
とりあえず、お早めに
鼻血が出るくらい美味いです

03:05 | comments(0) | trackbacks(0)

毎年11月11日はぺぺぺぺ飯の日

IMG_0159.JPG
今月はぺぺぺぺ飯の日
今年は越冬さんとゴンドラ船でコラボイベント
日本酒を楽しむ会で出張ぺぺ飯を行なってきました。
意外とどこでも作れるもんで
日本酒との相性もバッチリでした
天気にも恵まれ、最高のぺぺ飯クルージング
お客さんも大満足でした

今週の木曜日
朝日放送の夕方のニュース番組キャストで
久しぶりにぺぺ飯が紹介されます
井上公造さんが来られてぺぺ飯を堪能されました
そう、ウチのVIPルームに公造さんとカメラが入ります
どんな話しが飛び出すか、お楽しみに!
02:20 | comments(0) | trackbacks(0)

スタッフ募集

年内で、めぐちゃんの卒業が決まりました。
長い間、頑張ってくれて本当に感謝しています。
そして、第5代目のスタッフを募集します。

あなたに、ほむらでやってもらいたいこと

ぺぺ飯を作る
餃子を包む、焼く
お酒を選んで発注する

他は特にこうしないといけないって事はありません。
時代に合わせて、営業の仕方も
変わっていっても良いと思っています。

チャレンジしたい料理やお酒も大歓迎です

18時オープン
近辺のサラリーマンが来られます
21時にもなれば
自営の人、病院の人が増えて
0時を回れば
業界の人ばっかり
朝ドラの俳優さんや
どっかで見たなって人がいっぱい来ます。
たぶんそれだけでも飽きないと思います。

初代のスタッフは
接客上手、店内の装飾やオリジナルカクテルを頑張っていました

2代目スタッフは
焼酎と餃子を頑張ってました。その頃は餃子の皮も手作りでした

3代目スタッフは
日本酒。色んな日本酒を頑張って揃えてくれました

4代目スタッフも
日本酒。個室も増えたので一番走り回ってくれました

年齢性別は問いません

あなたとまた、新しいほむらを創造できるのを楽しみにしています




03:47 | comments(0) | trackbacks(0)

大羽イワシ

IMG_0113.jpg
いつもより大きい大羽イワシが入荷しました

お造りでも
塩焼きでも
鮮度はバツグン

もう丸のまんま、内臓も取らず
塩焼きにするのは絶品です!
ほんま食べてほしい
16:44 | comments(0) | trackbacks(0)

停電の夜

強烈な台風が大阪を直撃しました

前日や当日の気象情報やテレビでも
今回の台風は規模が大きいと
でもまたきっと大阪はそれるはず
危機感の無い僕はそう思っていました

昼からあの雨風の中
魚屋さんで毎日
取り置きしてもらっている
マグロやおすすめで使う魚を
取りに行きました。
ほとんど走っている車も無く
道には折れた木の枝、ゴミ箱が
散乱していました。
それやら雨やら風やらを避け
市場にたどり着きました
市場にも、ほとんど人もおらず
ようこんな時に来たねと
言われましたが
こいつはこんな時も
いつも来よるよなと
みんな納得してはりました
トラップを縫うように走り
店にたどり着いたのは午後2時

店に入ろうとしたら
廊下の電気がついていない
もちろん、店の電気もつかない
両隣のお店も真っ暗な中
店にこもり、いつ復旧するのかと
待ちわびていました
停電していたのは、この辺だけで
松崎屋さんから、OAランドさん迄

向かいのビルは煌々と電気がつき
日常と変わらない雰囲気で
ここの辺りだけが真っ暗でした。

目の前を通り過ぎて行く人びと
誰がここを気にするでもなく
皆が前を通り過ぎて行きます。

真っ暗でも気にされていない存在
それだけで寂しいもんです。

そう、ほむらの開業以来
初めて息をしていない
ほむらを見ました
どこのスイッチを入れても
ブレーカーを上げ下げしても
僕のほむらは、息をしない
単純に
ほむらが動いていたのは
精神ではなく
電気なんだなという現実

ただただ悲しくて
このまま床に
何も敷かずに寝よう
冷房はついていないが
きっと床は冷たいはずだ
床に頬ずりしながらここで
今日は寝ていよう

二十代から、独立をするため
何を贅沢するわけでもなく
海外旅行に行くわけでもなく
ずっと、お金を貯めて
開業してからも
三十代から四十代と
ただただ色んな事を我慢して
やりたい事や興味のある事
欲しいものや衝動買いなんて
もってのほか
色んなものを犠牲にして
ここを守ってきたから
ここが僕の全てだから

何も機能しない僕の全てが
自分の無力さ、情けなさ
五十を前にして
打ちのめされました。

僕の小さなガラスのハートは
簡単に壊れ
ただただ何をするでも無く
ただただ復旧を待つだけです

きっと数時間で復旧するだろう
だって、大阪のど真ん中で
停電している所なんて他に無いのに

ゆっくり時間が過ぎて
とりあえず、もう少し
せめていつも帰る時間までは
ここにいよう

冷蔵庫には、冷凍庫には
あれもこれも仕込んだものが
捨てるのはしょうがない
でもまた全て
一から仕込む時間があるのか

もう、頭がおかしくなりそうだ
ここに居るのは
精神的に限界だと思った
午前3時過ぎ
全ての電気で動くもんが
唸りはじめました。

グゥォーンか
グゥィーンか
このビルに響きわたる
電気の音が
この情けない男に
また命を吹き込む音が

また明日から商売が出来る
また明日から頑張れと
言ってくれている

とりあえず冷蔵庫や冷凍庫を開け
使えるもの廃棄するものをわけて
明日の買い物を段どり

僕が失った、13時間半
僕が息を止めていられる限界でした。

あれから、二週間
ウチの被害なんて
たいしたもんではないですが
全ては電気仕掛けなんだと
思い知った現実

ほんと何をやっているんだと
夢だ目標だ努力だって言っても
結局、電気だろと
自家発電か人間発電所か
電気に慣らされた私達は
本当に無力だ

自分の無力さを感じさせられるのに
充分な時間でした。












03:34 | comments(0) | trackbacks(0)

毎月11日はぺぺ飯の日です

IMG_0103.jpg
今月の限定ぺぺ飯は
煮干し出汁のぺぺ飯です。

純和風のぺぺ飯は初めてかもしれません
しっかり昆布だしを取って、煮干しもきかせて
山椒も香るぺぺ飯です
試作から好評で、お酒のアテにもなります。
明日は、青ネギを焼き白ネギに変更します。
ますます旨味アップしまっせ!
23:56 | comments(0) | trackbacks(0)


黒田食堂

和魂ほむら店主
黒田食堂

谷町最強のB級グルメ店和魂ほむらの店主黒田です!いつもお世話になってるほむら〜に向けて熱いメッセージを発信しています!


カテゴリ

 


みんなのコメント

 

アーカイブ

 


ページ上部へ戻る