B級グルメ日記

携帯からアクセス


浄水器

本日、浄水器のフィルターを交換しました
年間で、19800円と迷いなく替えても良いのかなと思わせる
ほんま、絶妙な金額です。
月なら1650円ですが、この新品のフィルターなら
今週は、ウチもちょっと昔に流行った有料のアクアやな

ほむらさん そろそろ浄水器の交換時期ですと
メーカーの人が来られました
えー もう一年経ちましたか
実際まだ、もう一年くらい使えそうですよね
皆さん、どれくらいで交換してるんですか?
いや、中には お客さんにクレームが来てから
交換されてる店もありましたけど
ほとんど一年で交換されてますよと
いやいや中にはファンキーな店もあるもんだなと
ちなみに、その店
どれくらい経ってフィルターの交換したんですか?
いやこのご時世、僕らメーカーから
滅多な事を言えないんですよ
ほんま、ほむらさん勘弁してくださいって
そうですか、ほんなら交換しますけど
どんだけ、1年間で汚れたのか
フィルターを開けて見せてください
いや、ほんま ほむらさん
ネジで止まってる訳じゃないし、開けれないんです
なんやねん、とんだブラックボックスやんか
いや、そこは信用してもらわんと私らもうどないもこないもできません
と泣きも入り
まぁスープを取ったり出しを引いたりするのもベースの水が大事です
直の水道水じゃ、味が乗らないんですよね
美味しい水なら、素材と水だけで充分な味になります

沖縄から大阪に帰って来て先ず、シャワーを浴びた時の臭い
まぁ直ぐに麻痺するけど
あれが大阪の水の臭いなんやね
暫くは酒を飲むより、大阪の濾過した水をご堪能ください


03:52 | comments(0) | trackbacks(0)

生ビールが好きだ

僕の、最後の晩餐は昔から生ビールに決めています
三度の飯よりも、生ビールが好きです
生ビールや言うても、缶ビールや瓶ビールの生やのうて
サーバーから注がれるアレです
サーバーから注がれる生ビールや言うても
外国のんとかクラフトビールとか
口が腫れそうな、贅沢なんやと違います
普通の国産の生ビールが好きなんです。
ほむら以前で働いてた店の生ビールは
ほとんどキリンの生ビールでした
まぁその流れなら、ウチもキリンになってた筈ですが
ほむら開業の時に、キリンに生ビールを扱いたい話しを持っていったら
全く話しも聞いてもらえず、びっくりの門前払い
困ってたその時に親身に話しを聞いてもらえたのが
アサヒビールでした
でも僕は、生ビールが飯代わりなんで
何でもいいって訳じゃないんです 僕の中では
スーパードライとモルツは、生ビールじゃないんです
その時、僕が好んで飲んでたのはエビスビールとギネスビール
かなり濃いめのビールです。そう全く正反対の味でした
その当時、それを扱ってたサッポロビールに流れが向いていきます
サッポロビールに話しを持っていっても、ほんま渋々ですよ
しゃあなし感は半端無いし、ほんま小規模店は馬鹿にされるんです
結局16年間サッポロ一筋でも、新年の挨拶くらいしか営業の人は来てくれませんでした。
ウチで扱う酒の流れが、オリオン〜ニッカとアサヒ系列の流れになり
ほむら開業から十数年経ち、テレビや雑誌に載るたびに
大阪で発信力のある店にアサヒビールが置いてないのは
悔しいんですって、営業の人が何度も何度も来て下さいました
僕はスーパードライは飲めないし、もっと大きな店に行きなはれって
言い続けてきました
今回、来てくれてた営業の人が、自分のエリア外なのに
ウチに飲みに自費で3年間も通ってくれて
なんか、もうそろそろ僕も愛されても良いのかなと思ったのが
今回、アサヒビールの樽生(スーパードライではない)に変えたきっかけです
しかし釣った魚にエサをやらんのが、世の常
さぁどうなることやらアサヒビール
皆んなで大阪の活性化
大阪の力は、民間力
大阪のビール言うたら、アサヒビール!





04:01 | comments(0) | trackbacks(0)

ラブラブカップル

連日、ほむらを賑わせた
オーストラリアからのご家族が
次の目的地の福岡に旅立ちました。
今回、日本を訪れたのは
日本人の女性と結婚される息子さんの
結婚式に出席するためです。
女性のご両親が住む福岡に向かう途中
東京〜大阪と観光してたみたいです。

オープンして間もなく、高齢の男女の外国人観光客がご来店。
カウンターに座り、全く日本語を話せなくても
スマホの音声翻訳アプリを駆使して
ガンガンお酒やら食べ物を注文してきます。
こちらからの返答も翻訳アプリを突き出し
喋れと催促してきます
ほんまえらいこっちゃですが、ぐるりのお客さんも協力してくれて
ようけ食べて飲んでご機嫌さんでした。
腹も膨れると今度はカウンターで、その外国人観光客が
モミモミチュッチュを始めました。
さすが外国人、高齢になっても
スキンシップを欠かさないとは、本当に恐れ入ります。

機嫌よう帰りはった次の日、外国人観光客の親父の方が息子を連れてご来店。
昨日は、親父がお世話になりました
結構な、おもてなしに感動してたと
決して標準語ではない日本語で、息子がテンションマックスで話し始めます
いや〜仲の良いご夫婦ですねって僕が言うと
アレ、オカアサントチガイマス
ワタシモアッタノニカイメデスカラ
やって
ほんま、スケベ親父は万国共通ですわ



04:23 | comments(0) | trackbacks(0)

SNS

この数年
ブログ
クックパッド
ツイッター
Facebook
インスタグラム と
なんじゃかんじゃとやってきました。
人のふんどしも取らず、僕なりに
本気で考えて面白い事をやってきたと思ってますが
いまいち結果も出ず
失意のまんま
また、ここに帰ってきました。
ここをこの数年、疎かにして
しかも結果も出せず
本当に情け無く思っております。
毎日の投稿
相互フォロー
いいねのお返し
とか
ちょっと僕のスタンスとは違うなと思い始め
ここを楽しみに見てくださる人が、意外に多かった事もあったり
今はインスタグラムで頑張ってるんですって
苦しい言い訳も
SNSでの限界を感じた一つです。
僕は本当に誰を見なければいけないのか
大切にするのは誰かって事もようやく分かりました
ここを立ち上げたのは10年以上前なんで
今では、びっくりするくらいの額を出してこさえた
ウチのホームページ
もう少し擦り切れるくらい使ってみたいと思っております




05:28 | comments(0) | trackbacks(0)

本日、ペペ飯の日

毎月11日はペペ飯の日です
今月の限定ペペ飯は、数種のハーブが香る
タケノコのハーブ煮ペペ飯です。
僕の新たなチャレンジは
スパイス&ハーブです
僕が賢くなれば、常連さんも幸せになる
それをモットーに
僕の味付けの幅をもっと広げていきたいと思っています
ぜひ、僕の成長と共に味わって下さい
ご来店お待ちしております
05:08 | comments(0) | trackbacks(0)


黒田食堂

和魂ほむら店主
黒田食堂

谷町最強のB級グルメ店和魂ほむらの店主黒田です!いつもお世話になってるほむら〜に向けて熱いメッセージを発信しています!


カテゴリ

 

最近の記事

 

みんなのコメント

 

アーカイブ

 


ページ上部へ戻る